プロレスファンリターンズ

平成から令和へ!新日本プロレスが熱い!15年ぶりに帰ってきたプロレスファンのブログ。

レスリングどんたく福岡2連戦その2

レスリングどんたく福岡大会の感想の続きです!

そういえば欠場中の棚橋弘至が登場しましたね!

棚橋弘至が復帰宣言!6.5両国でジェイ・ホワイトと対戦!?

f:id:taketang:20190508220929p:plain

出典:新日本プロレス公式

負傷していた左肘の手術のため、どんたくシリーズを欠場していましたが、どうやらギブスも取れて順調に回復してきてるようです。

そして6.5の両国でリングに復帰すると宣言してくれました!

しかも、もう一度IWGPのベルトを狙うともアピール!

何度でも立ち上がり、戦い続けるその姿はまさに新日本のエース!

 

しかし、そこへある男が乱入し・・・

f:id:taketang:20190508222320p:plain

出典:新日本プロレス公式

ジェイ・ホワイトが棚橋に向かって何やら抗議しています。

どうやら棚橋に対して、もう終わったレスラーなんだから引っ込んでろ!と言ってるようです。

そして抗議だけでは飽き足らず、パイプイスで棚橋を襲撃!左肘を攻撃しようとしたところをヤングライオンに差し押さえられ、ジェイをリング下へ降ろしました。

そんなこんなで6.5両国の棚橋弘至の復帰戦は、ジェイ・ホワイトとのスペシャルシングルマッチが決まった模様です。

www.njpw.co.jp

いきなりジェイ・ホワイトと対戦とは・・・。

この試合に勝ったほうが、次期IWGPヘビーの挑戦者として駒を大きく進めることになりそうです。

 

そしてジェイ・ホワイトといえば・・・

再起を懸けた荒武者・後藤洋央紀に勝利の女神は微笑むのか?

f:id:taketang:20190508224247p:plain

出典:新日本プロレス公式

 どんたくシリーズでは、CHAOSの荒武者・後藤洋央紀とジェイ・ホワイトの対戦がひとつのテーマでしたね。

しかし残念ながら、前哨戦も含めて後藤はジェイ・ホワイトから1本取ることはできませんでした。

せめて1回だけでも前哨戦でいいからジェイから直接勝利を収めてほしかったところです。

唯一5対5のイリミネーションマッチで、幻となってしまった勝利はありましたが、あれもジェイ・ホワイトの計算のうちだったように思います。

後藤に次の一手はあるのか?一体どこへ向かえば良いのか?

見守るしかない。

 

タイチがジェフ・コブを破りNEVER無差別級王座奪取!

f:id:taketang:20190508230008p:plain

出典:新日本プロレス公式

注目していたタイチ対ジェフ・コブのNEVER無差別級王座のタイトルマッチ!

個人的にはジェフ・コブを応援していたのですが・・・残念!タイチがベルト奪取しました!

しかし内容が良かった!いい試合でした!

タイチも小狡い手段は使いつつも、真っ向勝負でジェフ・コブと対峙し、勝ち超えた戦いだったと思います。

ジェフ・コブは残念だったけど、夏のG1クライマックスには絶対に出てほしいなぁ~。

そしてNEVER無差別級王者になったタイチが次の防衛線の相手に指名したのが・・・

f:id:taketang:20190508231027p:plain

出典:新日本プロレス公式

なんとEVILを破った石井智宏のバックステージにタイチが姿を現し、NEVER無差別級王座の防衛戦の相手に石井を逆指名!

NEW JAPAN CUPでタイチは石井に2回戦で敗れているので、その落とし前をつけようということか!

実はなんとなく予想はしてたのですが、まさか本当に石井を逆指名するとは驚きました!

正直、かなり自信がないと石井を挑戦者に逆指名はしないでしょう!相当しんどい戦いになるのは間違い無いし、勝つのも非常に難しい相手だと思います。

てっきり勝てそうな相手を逆指名すると思ってたので、いい意味で期待を裏切られました!

むしろ、タイチすげえな!!って思った!これで石井戦を防衛すれば、その勢いでG1クライマックスも優勝候補になってきそうな存在です!

f:id:taketang:20190508232320p:plain

出典:新日本プロレス公式

タイチ VS 石井智宏 NEVER無差別級王座選手権は6.9のDOMINION大阪城ホールに決まりました!

 

そして最後は、IWGPジュニアの試合。

ドラゴン・リーが石森太二を破りIWGPジュニア王座初防衛に成功!

これは、本当にすごい試合だった。

どちらが勝ってもおかしくない内容でしたね。

ドラゴン・リーの試合は、それほど多く見たことなかったけど、この試合を見てからドラゴン・リーの過去の試合(ヒロム戦とか)をワールドで検索して見てしまったほど、これからハマりそうです。

f:id:taketang:20190508233516p:plain

出典:新日本プロレス公式

石森太二もいい選手だよね~。バレットクラブにいるけど、試合はすごく真面目にやるし。

今回はベルト奪取ならなかったけど、これから始まるベスト・オブ・スーパー・ジュニアに向けて頑張ってもらいたいです!

昨年は準優勝してるんだよね!今年は優勝目指してがんばってください!

 

以上、平成から令和への架け橋となったどんたくシリーズでした!